たびルポーWildparkのお祭りで自然と戯れる

10 - 1Grafenbergの森の中にあるWildparkでは、デュッセルドルフ市主催で2年に一度夏のお祭りが開催されます。知る人ぞ知るこのお祭り、参加無料でさまざまなアクティビティが体験でき、ドイツ人に大人気の子ども向けイベントです。10時からお祭りは始まりますが、10時ちょっと前に到着すると駐車場はすでにいっぱい!なるべく早めに行くことをお勧めします。

テーマは一貫して「自然」です。まず入り口ではクイズ形式のラリー表が渡されますので、公園内にあるいろいろなヒントを探して、クイズに答えていきます。子ども用と大人用が用意されており、子ども用でも「自然」にまつわる知らないことがたくさん学べます。たくさんのイベントがお祭り内で行なわれているので、個人的に楽しかったものをいくつかかいつまんでご紹介します。

10 - 91 鹿とイノシシの餌やり

公園内で出迎えてくれているのは、たくさんの鹿とイノシシたちです。私たちはタッパーにスイカ、にんじん、りんごを持って行き、餌としてあげました。子どもたちは間近でみる鹿やイノシシに大興奮。ちなみに、これはお祭りに関係なく餌やりはできます。

10 - 52 大きなシャボン玉

ピエロのようなハイテンションのおじさんが、やさしく大きなシャボン玉づくりを一緒にやってくれます。ここで手作りのシャボン玉を作る道具やシャボン玉液も買えます。もちろん、その道具は自然の素材で作られています。

10 - 33 釘打ち/ 木を切る

子どもは大小の釘を、金槌で木に打ち込むという作業をします。なんでもない作業なのですが、普段なかなか経験できないことですし、釘が丸太の中に打ち込まれると、ご褒美にスイーツがもらえるので、子どもたちは喜びと達成感を味わえます。また、ノコギリで木を切る作業もあります。。これもなんでもない作業ですが、子どもにとっては新鮮な体験です。切りたて木のいい匂いには私も感動しました。また木を切った後、ご褒美として鹿の餌が入った箱をもらえますので、再度餌やりができます。

10 - 124 砂のアート

Waldkindergarten(森の幼稚園)が主催するアクティビティです。ここでは砂で絵を描くというアートを体験できます。幼稚園の先生たちがスタッフなので、やさしく指導してくださいます。作品は乾かしていつでも取りに行けるようになっています。

10 - 75木登り

これは小学生向けですが、プロがついて木登りを体験できます。見ているだけでも楽しいです。ロッククライミング風にカラフルなステップが設置されているので、本物の木に堂々とそして安全に登れるいいチャンスです!もちろん登りきった子には、ご褒美がもらえます。

10 - 106森の妖精

森の中では突如として森の妖精(Wildgeist)があらわれます。森を守ってくれている妖精たちを具現化したものです。ピヨピヨということりのさえずりと共にあらわれ、公園中を歩いています。近づくとETのように子どもとコンタクトを取ってくれます。私はこの森の妖精に会いたくて2年に一度のこのお祭りを楽しみにしています。とてもシュールなこの森の妖精。泣き出す子もいますが、神秘的で感動します。

IMG_18167焚き火でソーセージを焼く

ビールを含む飲み物のスタンド、野菜を中心としてお惣菜のスタンド、そしてお肉屋さんのスタンドがこの日はオープンします。私が大好きなのは、1ユーロで買える焼いていないソーセージです。焚き火の横においてある木にぶっ刺して、じっくりと自分で焼いて食べます。なかなか火加減が難しいのですが、火との距離を調整しながら、子どもと楽しく焼きます。この光景が笑えます。このお祭りのハイライトのひとつとして挙げねばならない楽しみのひとつです。ちなみに、すでに焼いたソーセジをパンで挟んだものが2、5ユーロで売っていますので、待ちきれない方はこちらをどうぞ。自然の中で食べるソーセージは、スキー場のカップラーメン並みに美味しいです。しかも1ユーロ!

10 - 68デュッセルドルフ産のはちみつ

働き蜂がはちみつを作る様子が生で見れます。ガラス越しですが、けたたましい量のミツバチが一生懸命働いている姿をみることは貴重な体験です。そして、デュッセルドルフ産の蜂蜜をここで買うことができます。私は蜂蜜がたっぷり入った蜂蜜味のグミベア(ハリボ的グミ)と、くまさんの容器に入った蜂蜜を購入しました。

まだまだ紹介していないたくさんのアクティビティがあります。次のお祭りは2年後の2017年の8月(第2週目の日曜日の確率大)です。日が近づいたらぜひサイトをチェックしてみてください。

Wildpark のHP www.duesseldorf.de/stadtgruen

レポート 管理人ヒサコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください