おうちでできる自然療法講座 ー風邪 & インフルエンザ対策 11/19

スクリーンショット 2015-06-04 21.33.45シュタイナー的託児でお馴染みの「ぶなの森」では、ママたちのためになるドイツ生まれの自然療法についての講座を開催します。今回はホメオパシー的風邪&インフルエンザ対策についてです。託児もありますので、ぜひご参加ください。

buna冬になる前に、やはりインフルエンザの予防接種はしておいたほうが良いかしら?鼻水がでたら、鼻スプレー。咳が出たら咳止めシロップ、熱が出たら座薬など、当たり前に小児科の先生がおっしゃるようにしていることを、ちょっと立ち止まって、「それ本当に必要?」「体の負担にならないもっと良い方法はないの?」と一緒に考えてみませんか。薬を飲む前にご家庭でできることはたくさんあります!

講師の森さやかさんは、日本全国で自然療法とホメオパシーについての講演会を
数多く開催しています。そして今夏は新刊「家庭でできるドイツの自然療法」を出版されました。この機会にぜひ、ドイツ生まれの自然療法を知って、お家で実践してみてはいかがでしょうか。
 

講師 森さやか(ホメオパス・フラワーエッセンスプラクティショナー・ハーブ教育者)

こどもの病気をきっかけに自然療法と出会い、ホメオパシーの専門家に。アトピーやぜんそくのアプローチや家庭でできるケアを得意とする。著作は『ホメオパシーってなぁに?』『家庭でできるドイツ自然療法』。

 
詳細はこちら↓
 
 
日時  11月19日(木)  15時~17時
場所  「ぶなの森」  Tersteegen str 58    40474 Düsseldorf
料金   33ユーロ (ハーブティーとお菓子付き)
託児  一家族 5ユーロ
 
申し込み・お問い合わせ先
 
ぶなの森 西岡真理子 
電話 0163 5570107  
 
 
暖かいハーブティーとお菓子をご用意して皆様のお越しをお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください