6/11 統合心理学(Psychosynthese)のワークショップ

<わたしなりの女らしさ>

©copyright für Text und Foto, R&R Asano

「あなたの中には、泉があります。そしてその泉は、あなたが掘ることを止めない限り、

決して枯れることはありません」(マルクス・アウレリウス)

あなたは、「女らしさ」というテーマについて、どのように感じていますか。そして、その「女らしさ」とは、あなたにとってどのようなものでしょうか。

女性が、「女性であること」を見つめることは、アイデンティティーを育てていくのに、とても重要な役を果たします。女性は、このようにあるべき、というような社会通念や因習に自分がとらわれていないか、評価することなく中立の立場から自分を見直して、そこから、自らの可能性に目を向けていきましょう。あなたがあなたらしい個として成長していくように。

今回のワークショップでは、「わたしなりの女らしさ」に焦点を当て、美術にみる女性像を手がかりに 、あなたの中に、女性としてのどんな面がありそうかを探り出し、それを発掘していきたいと思います。

あなたの中にある未知の面を、普段の生活に取り入れていくことで、あなたという個が豊かになっていきます。あなたらしい人生を創り上げていくための、大事なステップです。

今回のワークショップは、女性なら年齢を問わず、だれでも歓迎ですので、こぞって、ご参加ください。からだを感じながら、遊び感覚のワークを、楽しくしてまいりましょう。

定員は6名ですが、参加者4名から、ワークショップを行います。

講師:  

浅野 玲子

Institut für Psychosynthese und Transpersonale Psychologie, Köln認定
統合心理セラピスト

*ワークショップの詳細*

日時:    2018年6月11日(月)18時ー20時30分

場所:    指圧マッサージスタジオAQUAplus内

               (注:ワークショップ当日、AQUAさん定休日)

                Charlottenstr. 75, 40210 Düsseldorf

受講料:                15 EUR

支払い:                ワークショップ当日、現金支払い

                                お釣りのないようお願いいたします。領収書をご用意いたします。

申し込み:           Eメール: reiko.asano1400@gmail.com

                               お申し込み受領後、確認のメールを送付いたします。

申込締切:           2018年6月9日(土)

*子育て中のお母さん方へのメッセージ*

私は、1986年にドイツに来てから、長いことデュッセルドルフ在の日本企業で営業のアシスタントなどの仕事に携わってきました。2006年、当時勤めていた会社が清算。解雇されたのをきっかけに、人生の意味・生きがいについて深く考えるようになり、統合心理セラピスト養成の勉強を始めることになりました。そこでは、自分と向き合い、自分を見直すことが大前提でした。こうして「心の開拓」が進むにつれて、ひとりの人間の可能性がいかに大きいかを感じることができるようになりました。
子育て中のお母さん方は、毎日、お子さんや、ご家族の世話で忙しさを極めていらっしゃることと思います。ワークショップを通じて、しばし、心の目をあなたご自身に向ける時間をもうけてみませんか。心のちいさな旅をなさり、あなたご自身との結びつきを感じられる機会になれば、とてもうれしく思います。・・・・・・浅野玲子

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です