『学習とこころの相談室』開設のご案内

 「漢字が覚えられない」「計算が苦手」「極端に不器用」

「片付けられない」「言われたことを忘れやすい」

「幼稚園や学校に行きづらい」「友だちとうまく関われない」

「不安や緊張が強い」「イライラしがち、暴言や暴力が出やすい」など

t02200220_0473047310550845791お子さんの学習や生活、子育てのことで、日ごろお困りのこと、気がかりなことはありませんか。このたび、公文式オーバーカッセル教室・メアブッシュ教室では、日本人臨床心理士と連携携し、『学習とこころの相談室』を開設します。

お子さんの様子をお伺いし、改善の方法を一緒に考えていきます。必要な場合、お子さんの発達の特徴を調べる心理検査(WISC-IVなど)を実施して、得意な面、不得意な面を知り、今後の学習の仕方や問題の改善に生かしていくこともできます。なお、心理検査の結果で医学的な診断をすることはできません。

対象:子育て中のお母さん、お父さん、0~18歳までのお子さん自身

言語:日本語

場所:公文式メアブッシュ教室 Dorfstr.26, 40667 Meerbusch

日時:不定期に実施のため、直接以下にお問い合わせください。

相談料:15ユーロ(1回50分)

心理検査(実施の場合のみ):30ユーロ(所要90~120分+結果のフィードバック)

相談担当&検査実施: 日本人臨床心理士

申し込み、お問い合わせ:kodomo.dus@gmail.com

この相談室は、公文式教室に開設されていますが、公文式学習とは関係ありません。

公文式教室の生徒以外でも、相談(日本語)を希望する方は誰でも利用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください