今が旬のBärlauchで餃子をつくろう!

今が旬のBärlauchで餃子をつくろう!

こちらがBärlauch!

最近、マルクトや八百屋さんで見かける綺麗な緑の葉っぱBärlauch(ベアラウホ)は、日本のニラに非常に似た香りが特徴です。
アジアンスーパーで手に入るニラと比べて、葉っぱが柔らかくスジがありません。ぜひ、ドイツの春を感じながら、日本の餃子を作ってみてはいかがでしょうか?
ご自身の餃子レシピで、ニラの代わりにBärlauchを使うだけ!

ミキサーで細かくするとこんな鮮やかに!そしてニラ臭も!

キャベツSpitzkohlやネギ、ニンニク、生姜とまぜまぜ!

今回は餃子の皮が売り切れだったので(コロナの影響か?Hamsterkäufe?)、しゅうまいの皮を使ったら、四角いし、薄いし、、、包むのが大変でした、が、味は餃子!

りんごの木管理人ヒサコでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください