カテゴリーアーカイブ: ヒサコラム

ヒサコラム 冬生まれの子ども〜入学の年が選べる?!

ドイツでは基本的には生まれた年で小学校入学が決まります。つまり同じ年に生まれた1月生まれ〜12月生まれの子どもが基本的には同時に1年生になります。日本では、4月生まれ〜翌年の3月生まれが同じ学年として入学するので、それと … 続きを読む

カテゴリー: ヒサコラム, ピックアップ | コメント

ヒサコラムーTrivagoオフィス見学〜労働インセンティブの視点から

 日本政府は働き方革命を推進しながらも、抜本的改革には至っていないのが現状です。長時間労働をしている割には、生産性の観点ではドイツのほぼ半分という日本。おもてなし・サービス精神など、ドイツが日本から学ぶべき事も多いですが … 続きを読む

カテゴリー: ヒサコラム, ピックアップ | コメント

ヒサコラムー主体性を育むドイツの子どもたち

りんごの木管理人ヒサコの文章が掲載されました。 出典: 70&71ページ「こども環境学研究」Vol.13, No.3December2017    

カテゴリー: ヒサコラム, ピックアップ | コメント

ヒサコラムー森の幼稚園を訪ねる

森で社会性を学ぶ子どもたち 現在の社会では、頭がいいという定義自体が多様化しています。知識の量が多いとか、計算が速いことは、IT化社会ではさほど重要視されなくなりつつあるのです。そんな中、思考力、問題解決能力、表現力が頭 … 続きを読む

カテゴリー: ヒサコラム, ピックアップ | コメント

日独比較文化論ー意見をぶつけることがコミュニケーション

ドイツは、日本での行き届いたサービスに慣れている人間にとって、非常に生活しづらいと感じる。なぜなら、日本のような至れり尽くせりのサービスが、日常生活において殆ど存在しないからである。日本での行き届いたサービスの根底にある … 続きを読む

カテゴリー: ヒサコラム, ピックアップ | 2 コメント

固定観念を捨てよう!犬同伴出勤の校長先生から学ぶこと

うちの子供が通う小学校では、校長先生が毎日、犬を連れて出勤してきます。あまりにも自然すぎてツッコミを入れる余地などありません。笑顔で子供たちに挨拶しながら、颯爽と犬を連れて、校長室に入っていきます。 そこで、私は”あ、な … 続きを読む

カテゴリー: ヒサコラム, ピックアップ | コメント

校長先生が2人!?ドイツの学校視察から

先日、ドイツの学校を視察してきました。今回お話するのは、そのなかの一つ、小学校から高校まで一貫のシュタイナー校についてです。校長先生とカフェテリアで一緒にランチをしながら、お話を伺っていると、なんと校長先生がふたりいる的 … 続きを読む

カテゴリー: ヒサコラム, ピックアップ | コメント

必読!ドイツのKitaってなに?

ドイツの保育システム&保育事情 子供の成長は早いもので、気づくと子どもが保育園や幼稚園の申し込みが迫っている方もいらっしゃるのでは?今回はドイツの保育システムについて、大まかな概要をお話ししたいと思います。 ◯日独の違い … 続きを読む

カテゴリー: ヒサコラム, ピックアップ | コメント

ヒサコラム 日本のモンスターペアレントとドイツのヘリコプターペアレント

日本では、モンスターペアレントという言葉が定着し、耳にするようになってから久しくなりました。承知の通り、幼稚園や学校に対して、自己中心的かつ理不尽な要求やクレームをする親のことを指します。消費者であるお客様第一主義の日本 … 続きを読む

カテゴリー: ヒサコラム, ピックアップ | 2 コメント

ヒサコラムー日本人ママが忙しいワケ

ドイツで生活していると、どうもドイツ人ママやパパたちの余裕のある生活を横目に、生活に追われ、あっぷあっぷな自分に辟易してしまいます。夜におめかしをして夫婦で美味しいものを食べに行ったり、アフターファイブに自分の習い事に勤 … 続きを読む

カテゴリー: ヒサコラム, ピックアップ | 2 コメント