デュッセルドルフ エリア情報

はじめてのデュッセルドルフ。どこに住めば学校から近いのか、周辺にスーパーはあるのか、中心部へのアクセスは便利か…などなど、人によって住みたい地域や家の条件は様々だと思います。皆さんがデュッセルドルフで家探しをする際に、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

オーバーカッセル Oberkassel
一般的に高級住宅地と言われているエリア。特にライン川沿いは著名人なども住んでいる。電車沿いの商店街には、日本食やカフェも多く、ベビーカーを押しながら、一通りの買い物ができる。オーガニックのスーパーやお肉やさんもあり、マルクト(市場)も開催され旬な野菜も手に入る。日本人学校や日系幼稚園のある地域と隣接しており、日本人が非常に多く住んでいる。電車・バス1本で市街地や中央駅にいけるのも便利。最寄りの駅がバリアフリーではないので注意が必要(2019年バリアフリー化予定)。

ニーダーカッセル Niederkassel
オーバーカッセルの隣に位置するエリア・日本人小学校や日系幼稚園、恵光寺や日本人が経営するスーパーもあり、徒歩圏内で日本的な生活ができる。日本人向けのサッカーチームや習い事、塾や公文もあり、日本人家族が非常に多く住んでいる。電車も徒歩圏内だがバスも充実している。公園も多く、緑の多い地域。

レーリック Lörick
隣町のメアブッシュとニーダーカッセルに挟まれたエリアで、ライン川へのアクセスもよく、散歩やスポーツができる。近くにフィットネスクラブやテニスクラブ、大型の野外プールもあり、緑も多く、のんびりした地域です。オフィスや倉庫のあるブロックもあるが、基本的に住みやすい。日系幼稚園(ライン幼稚園)があるのもこのエリア。買い物は大型スーパーのREALが主となるが、曜日によってマルクトもある。


デュッセルドルフ市に隣接した市。飛行機の音が若干気になるが、緑が多く、建物も低く、なかなかの高級住宅地として知られている。モビーレというプライベート幼稚園やのノイス・のインターナショナルスクールに比較的近いため、そこに通うお子さんを持つ家族にはとても便利。買い物も比較的一箇所にまとまっている。車があると尚便利な地域。


インマーマン通り(Immermannstr.)、オスト通りを中心に日本食レストラン、日本食材 店、日本企業オフィスが集中するエリア。ラーメン屋だけで6件以上あり、外食が中人の単身の方にはとても便利。ただ、家族で住むには緑が少なく、公園も少なめ。利便性のプライオリティーが高い人にオススメ。

アルトシュタット(旧市街) Altstadt
町の中心で、ライン川沿いを散歩もできる地域。観光客で賑わい、飲み屋、レストラン、カフェ、常設のマルクトがあり買い物には事欠かない。週末は夜遅くまでどんちゃん騒ぎが繰り広げられるため、小さいお子さんがいる家族には不向きな地域かも。特に石畳の旧市街は、ベビーカーが押しづらいのがネック。


中心地より北側に位置するエリア。中でもNordstraßeの商店街は、おしゃれなレストランやカフェが多く存在し、外食からお買い物まで網羅した地域。イタリア系の移民が多いためか、本格的イタリアンレストランが乱立している。最近ではこの周辺に住む日本人が増えてきているが、日系幼稚園や日本人学校に子どもを通わせる場合は電車を乗り換えたり、車で橋を渡ったりと少々不便な部分も。Hofgartenやライオンの公園と呼ばれる公園があり、子どもの遊び場には事欠かない。


中心街の東に位置し、ZooparkやSchillerplatzといった大きな公園があり、キッズカフェなども比較的多い。また、商店街が充実しており買い物も便利。路面電車が網羅されており、交通の便もよく、それでいて緑が多い地域。密集した住宅地は、ドイツっぽさが残りとても美しい地域のひとつ。


北に位置し、ニーダーカッセルから橋1本を渡ったところにあるエリア。バス1本で日本人学校、地下鉄1本でインターナショナルスクールに行けるため、最近は日本人がとても増えている。また、空港が近いわりに、飛行機の音はまったく気にならず、飛行機での出張の多い方にはとても便利。メッセや水族館、Nordpark、サッカースタジアムが近いため、イベントがあると交通網が混み合う。


空港よりも北に位置するエリアで、デュッセルドルフ市内とは思えないのどかな小さな町として独立した感じがする。一軒家も多く、ライン川が近く、高級な住宅地として知られる。インターナショナルスクールがあり、外国人にもとてもオープンな地域でもある。緑や歴史的建築物が多く、ヨーロッパの香りが強く、かわいいエリア。中心部までは距離があるためアクセスは少々不便かも。


Grafenbergの森にいく手間にある地域。緑も多く、近くには森があるステキな地域でフランス人学校もある。バスが発達した地域で、日本人クラスがあるカリタス幼稚園があり、Hansaplatzという公園では多くの日本人親子たちが遊んでいる。


ビルク/ウンタービルク Bilk/Unterbilk
近年開発され人気になってきているエリア。ショッピングモールや大きなスーパーがあったり、またSバーンが通ってからはアクセスもますます便利に。

ハーフェン Hafen
ファッションに敏感な若者たちに人気のエリア。おしゃれなレストランやカフェがあり、ハイアットホテルなどがあるのもここ。ラインタワーなどの観光スポットも多い。